岡崎市の土地家屋調査士事務所 登記測量の城北事務所 岡崎市、豊田市、安城市及び知立市など、三河を中心に業務をしております。建物表題登記、建物滅失登記、地目変更、合筆、杭の復元、境界確定測量、地積更正登記及び分筆登記等はお任せください!
測量の器械です。200万円以上する機械で、しっかり測量させて頂きます。

測量の器械です。200万円以上する機械で、しっかり測量させて頂きます。

境界確定測量


所有地の境界(筆界)をはっきりさせ図面化し、隣接所有者から境界(筆界)の承諾書に署名押印してもらい、隣接地との境に境界杭を埋設したい
場合に、土地の登記の名義人からの依頼によりするのが境界確定測量です。

具体的には下記の場合に境界確定測量をする必要があります。

☑ 金融機関からお金を借りる場合、金融機関の融資条件に境界確定測量が含まれている場合
☑ 境界確定測量の済んでいない所有地を売買する場合
☑ 昔に境界確定測量が済んでいるが、精度の高い測量器械を使って所有地の境界(筆界)を再確認したい場合
☑ 子孫が、相続により取得する予定の土地の境界(筆界)を、自分の目の黒いうちに、はっきりさせておきたい場合
☑ 相続税の支払いを、所有地により物納する場合
☑ 隣接地との境界(筆界)をはっきりさせたい場合。
 ※ケースによっては、弁護士と連携しながら進めます。

境界確定測量をすることによりお客様が得られる利益


①金融機関の審査が通れば、土地を担保にお金を借りられる
②所有地を売却できる
③隣接地所有者が署名押印した筆界立会確認書を作成や、境界(筆界)を確認した図面を作成することができ、現地に杭を埋設することができる
相続税が減らせる
⑤はっきりしなかった隣地との境界(筆界)を明確にすることができる

業務の流れ


お見積の提示(ここまでは無料)
②ご依頼の契約、お客様にご用意頂く書類のお知らせ及びご署名・ご捺印頂く書類のご案内
③法務局、市役所及び関係各所への資料調査、資料作成(約1週間)
④現地調査、測量(約1週間)
⑤関係者にお知らせし、現地にて境界立会(約1~2週間)
杭の埋設
官公庁へ完了申請(約1~2週間)
⑧境界確定図及び境界承諾書類をまとめてお届け

※通常は1ヶ月半ほど業務処理期間を頂きます。お急ぎ案件も承りますが、一度ご相談ください。

お客様にご用意頂く書類
①ケースによっては、登記名義人の住民票
②相続が発生している場合は、戸籍類や遺産分割協議書
③その他

費用


1件300,000円~(税別、登記情報等の資料取得実費別)
※下記の場合に報酬が増額いたします
・境界でもめている場合
・測量地が広大な場合
・土地の形が多角形の場合
・基準点測量がある場合
その他、案件により増額致しますので、詳しいことはお問い合わせください。見積りは無料です。

よくある質問


「隣地の構造物が越境していると思いますが、どうすればいいですか?」

隣地の構造物が越境しているかどうかは、資料調査、測量及び計算などをしてみないと、境界の位置が確認出来ないので、本当に越境しているかわかりません。お見積は、ご相談は初回無料ですので、お気軽にお問い合わせください。


 当事務所では、200件以上の境界確定測量をやってきたノウハウで、スムーズに進めて参りますので、安心しておまかせください。

まずはお気軽にお問い合わせください。
登記測量の城北事務所
0564-74-7092

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 登記測量の城北事務所 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.