ジョコビッチの生まれ変わる食事、を読んだ感想です。
 
・大人になって発症するアレルギーがあり、軽い症状のものもあるから検査してみようと思った
 
・ジョコビッチの実家は、ピザ屋で子どもの頃からピザ食べまくってたが、調べたらジョコビッチは小麦、乳製品、トマトのアレルギーだった
 
・人間が農耕をはじめたのは一万年前くらいで、何百万年も狩猟して生きてきた。小麦に合う遺伝子に、まだ人間は変わっていないため、狩猟民族時代の食事のが合う
 
・現在の小麦は百パーセント人為的に遺伝子変化させた品種であるため、人に毒性がある
 
・小麦は、糖より血糖値があがる
 
・ジョコビッチは、小麦をやめたことにより、喘息、嘔吐、鼻づまりなどが治り、体もキレも良くなり、テニス世界一になった
 
・テニスの選手には、ジョコビッチにならってグルテンフリー(小麦のタンパク質をカットすること)にする選手が出てきている
 
・ジョコビッチ並みにグルテンフリーにはできないが、できる範囲で二週間カットしてみようとおもった
 
この話を、友達にしたら「どこめざしてんだ?」と言われました。たしかに。
 
ジョコビッチの生まれ変わる食事
ノバク・ジョコビッチ
三五館
売り上げランキング: 463