コストカットというと、一般的には聞こえが悪いかもしれません。

しかし、日産自動車を立て直したカルロスゴーンさんも、コストカッターとして有名だったそうです。

私も、事務所経営をしていて、なんでもかんでもコストカットするわけでは無いですが、大事なことだと考えています。

そこで、私が実行しているコストカット方法をご紹介します。

・携帯電話とネット回線を系列会社にする→月々約1000円ほど割り引かれる

・電話回線を1回線にする→私の事務所は電話やファクスがじゃんじゃん来るわけではありません。開業当時、コミュファ光では1回線で二つの番号が割り当てることができたので、1回線の料金で済んでます。

・型落ち、中古のものを買う→型落ちアイホン7が750円で買えたので、5万円ほどの節約?

・電気会社を変更する→電気会社は、今や選べます。これで、たしか年に数千円安くなったような。

・役所へは、なるべく郵送で書類を申請する→急ぎの時は自ら配達しますが、そうでなければレターパックを使っています。この方が人件費が安いからです。さらに自動車事故も無くなります。

・ネット通販をなるべく利用する→アスクルとかAmazonとか。事務所で使う物は、予めほしい物がわかっていますので、通販のが早く探せます。これも人件費の節約に繋がります。

すぐ思い出せるのはこれぐらいかな。

逆にけちってないのは、ドリンクです。美味しいドリンクのんで、息抜きできるなら安いものです。

事務所にあるものは、比較的いいものを飲んでますので、お近くにお越しになったらお寄りください。お茶しましょう!

最後に、他に良いコストカット方法がありましたら、ぜひ教えてください。

2013年 茶臼山