民法224条(境界標の設置及び保存の費用)

「境界標の設置及び保存の費用は、相隣者が等しい割合で負担する。ただし、測量の費用は、その土地の広狭に応じて分担する。」

民法にこんな条文がありますが、実務上は通常、測量して杭を設置したい人が、境界標の設置・保存の費用および測量費用を全額負担します。