どうも。岡崎市の土地家屋調査士、鈴木伸幸です。
前回、境界損壊罪という法律があるので気をつけましょうと書きました。
(刑法262条の2)
【境界損壊罪】境界標を損壊し、移動し、若しくは除去し、又はその他の方法により、土地の境界を認識することができないようにした者は、5年以下の懲役又は50万円以下の罰金に処する。
では、土地の境界標をいじくったけど、以前として土地の境界は認識できる場合はどうなると思いますか?
この場合は、器物損壊罪になる場合がありますので気をつけてくださいね。
(刑法第261条)
【器物損壊罪】
前三条に規定するもののほか、他人の物を損壊し、又は傷害した者は、三年以下の懲役又は三十万円以下の罰金若しくは科料に処する。