岡崎市の土地家屋調査士 鈴木伸幸です。測量して土地の境界確認をしています。
さて、先日の4/1で開業一周年となりました。
この一年やってこれたのは、皆様のおかげです。
本当に、ほんとーに、ありがとうございますm(._.)m
開業して、色々と初めての経験ができました。
そういう意味では楽しいですね。
開業して良かったことや気づいたことを、筆力がないので箇条書きにします。
・サラリーマン時代は、暇な方がうれしかったですが(私だけか 汗)、開業してからは忙しい方がうれしいです。仕事をもらえるとうれしいですね!
・サラリーマンのときよりも、元気でいるようになりました。(少なくとも見た目は元気でいる様にしています 笑)
・映像や文章みても全然泣かないタイプだったんですが、最近はたまーにですが不覚にも目頭が熱くなるときがあります。これは、開業したのと多少は関係があると思います。
・土、日、祝日は気にならなくなりました。仕事があれば連続出勤当たり前です。個人事業主は、皆さん同じ感じだと思います。
・平日の夜に飲むようになりました。サラリーマンの時はほとんど平日は飲まなかったんですが、最近はいっしょに仕事してる友達とか、取引先の人とたまに飲むようになりました。
・職業柄仕入れがないので経費は少額なんですが、それでも備品やらで、お金の出入りがサラリーマンよりも激しいです。大げさな表現かもしれませんが、自分の周りで経済が回ってる感じがします。クレジットカードのポイントとか溜まりそうです。
・初めて青色申告をしました。
・健康に気を遣うようになりました。体が資本です。
・疲れたときに休んで回復したら仕事するという、ある意味自然な感じで仕事できます。サラリーマン時代は上司の目がありますからね。
・人との繋がりの大切さ、これをほんとーに実感しています。関係者の皆さん、ありがとうございます!
とりあえず、気のつくまま書きました。雑な文章ですいません。
今後とも、末永くよろしくお願い致します。