測量登記の城北事務所

岡崎市、豊田市、安城市及び知立市など、三河を中心に業務をしております。
建物表題登記、建物滅失登記、地目変更、合筆、杭の復元、境界確定測量、地積更正登記及び分筆登記等はお任せください!

TEL. 0564-74-7092

【受付時間】 平日9:00-17:30 ※土日・夕方の相談可能(事前予約要)

よくある質問

FAQ

各質問をクリックすると、回答がご覧いただけます。

出来ます。
ご用意して頂く書類がありますが、先祖から相続した建物を登記できますので、ご安心ください。

出来ます。
住民票や戸籍謄本などご用意して頂く書類がありますが、滅失登記できますのでご安心ください。

出来ます。
処理期間は、通常ですと約2週間ですが、農地転用の書類がなくっている場合は、約1ヶ月掛かります。

出来ません。
合筆登記は、所在、地目及び乙区の登記が同一など、登記できる条件が細かく定められております。
ご相談は初回無料ですので、お気軽にお問い合わせください。

過去に測量した資料があり、その資料を基に現地に杭が復元出来る場合です。
資料の確認は、弊所で致します。お気軽におたずねください。

隣地の構造物が越境しているかどうかは、資料調査、測量及び計算などをしてみないと、境界の位置が確認出来ないので、本当に越境しているかわかりません。
お見積は、ご相談は初回無料ですので、お気軽にお問い合わせください。

お隣の方が境界確定測量をしただけでは、地積測量図は法務局に備え付けられません。
境界確定測量をした後に、法務局へ地積更正登記を申請すると、地積測量図が法務局に備え付けられますので、お問い合わせのケースでは、地積更正登記が申請されてないとうことです。

土地の形状、方角や道路との位置関係などにより、案件により様々です。
分割プランのご相談も承りますので、お気軽にご相談ください。

なお、上記業務以外でも連携士業(弁護士、税理士、司法書士、行政書士など)と伴に対応させて頂きますので、ご安心ください。